2018年04月22日

信州駒ヶ根自動車学校で合宿生活 Vol.2

#神奈川中央交通 #神奈中 #大型二種 #大型2種 #路線バス #貸切バス #乗合バス #高速バス  

  信州駒ヶ根自動車学校で合宿生活

第一段階は苦戦続きの毎日であった。

入校日当日の実車は2時間(1時限50分教習×2回)組まれていた。そう第1段階の場合、実車は1日2時間が限度と規定されている。初めての実車は駒ヶ根自動車学校に到着してから4時間後のこと。その前に学科教習1を受講済み、あらためて合宿免許って凄いシステムだと感じたのだ。

そして、事務所で配車券を発券しバスまで移動
Blog_20180321_001.JPG

初めて見る教習で乗ることになる路線バスたち

それにしても広大な敷地と路線バスの数々に圧巻した。がく〜(落胆した顔)

配車券に書かれていた13号車クンの前で指導員の方を待機。

Blog_20180321_003.JPG

そう、写真を見れば分かるように路上には出られない場内専用(ナンバー無し)の路線バスとなる。
この他、クラッチが下の方で繋がる12号車クンもナンバー無し車輛となる。

実車後、メインスイッチの入れ方など始動方法を教わる。それから指導の下、ひたすら外周コースを回ることに、、普通車の感覚で運転してると、後輪がついて来なく脱輪したり、上手くカーブは回れない。普通車の教習も行われているわけで、かなり緊張状態でハンドル操作をしていた。

MT車なんて、18歳の夏休み(高校在学時)の約40日間で当時の普通免許(MT)を取得してから、実にうん十年の間、MT車を運転していなかったわけで、クラッチ操作を忘却していた。もうやだ〜(悲しい顔)

だから恐れていたことが現実となったのであった。もうやだ〜(悲しい顔)

初日の2回目の実車は10時限目、空は真っ暗な中行われた。
Blog_20180321_005.JPG

よりによって、こんな夜に実車になるとはと思いつつ技能教習をおこなったのだ。

指導員の方から色々とアドバイスを受けるもデッカイバスを操作してるという緊張感から言われていることをスンナリと理解できなかった。場内走ってる普通車を巻き込んでしまったら大変、かなりノロノロ運転していたと記憶している。

1日目の実車が終わり、入校後初めての食事をしに食堂へ向かった。
春休み期間中なので高校を卒業した人や大学生が目立った。オッサンたちは点々バラバラと2~5人の小グループで夕食をとっていたり、オッサンたちは10トン車かバスのどっちかだ。たまにタクシーが居るくらい。坊主頭でグラサン掛ければ近寄りがたい人やヤンキーっぽいのは10トン車に決まってるし、それ以外はバス、たまにタクシーが居たりとそんな感じだ。だから圧倒的に普通車教習生が多いのだ。

普通車以外の人たちは当然クルマを運転できる免許証を所有しているので、マイカーで来ている教習生もいるわけ

寮のおきてには、確かマイカーに普通教習生を乗せ連れ出さないでください。とかそんな注意事項があった。
まあ言われなくても学校側の言いたいことは解る。あと基本的に飲酒禁止となっている。ただ部屋吞みは空き缶などの処理をシッカリ行えばOKだった。我々3人で行動いていた同志のオッサンは飲まなかったけど、

部屋はすでにこんな状態に
Blog_20180321_006.JPG
【入校日の初日夜】

Blog_20180321_007.JPG

ドライヤーと内線電話機以外は全部私物

Blog_20180322_008.JPG

翌朝(第2日目)は1時限目から実車教習があり、今日も13号車クンの運転席へ

Blog_20180322_009.JPG

客席はこんな状況だ。神奈中(神奈川中央交通)のお古だ。
当方バスマニアではないので分からなかった。これからマニアに向かうのかは知らないわーい(嬉しい顔)

この日の午後も13号車クンだった。
Blog_20180322_010.JPG

Blog_20180322_011.JPG


朝食はこのような感じ
Blog_20180322_013.JPG

サラダは毎食こんな感じで取り放題

Blog_20180323_015.JPG

おそらくプロ免許の教習生はメゾネットウインズプラスに割り振られるのだろう。詳細不明だが寮の中では室内、外観共に綺麗な寮だ。

毎週金曜日のアフタヌーンティータイムにはケーキバフェのサービスがある。甜點好きな当方としては食事以上に嬉しい。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

この時間帯(15:30-)、同志の2人は実車が入っていたので、一人で食堂へ向かった。
Blog_20180323_016.JPG

香港の場合、男同士でスイーツを食しても全く周囲の目は気にならないが、日本は違う。ふらふら

都内でもスイーツパラダイスとかのケーキは期待できない種類が多いが、ここのは期待以上の出来でビックリ、本格的なものばかりだった。がく〜(落胆した顔)

同志の1人が実車を終わったので、また食堂にやって来た。わーい(嬉しい顔)

Blog_20180323_17.JPG

今度は3つ持ってきて食した。よく食すな、と思いつつも計7個を食した。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

Blog_20180330_023.JPG
Blog_20180330_025.JPGBlog_20180330_026.JPG

アフタヌーンティータイム:15:30-17:00

後半行けば、山盛りのフルーツも置かれている。これだけでも駒ヶ根自動車学校に来てよかった。わーい(嬉しい顔)

まあ当然のことながら、この日の夕食は胃袋にスペースがなく夕食を断念した。ふらふら


技能教習は、実車とシュミレーションマシンを使うタイプの2種類がある。
Blog_20180323_018.JPG

危険予測を体験するときは、上記のマシンを使うのだが、10分くらいで酔ってしまい気分が悪くなると聞いていた。がく〜(落胆した顔)

指導員からは、人にもよるらしいが、酔う人ばかりとのことだ。おそらく交差点を曲がるときにハンドルの動きと画面の動きが一致してないことが原因かと思われる。ふわっと身体が浮くような感じがすると聞いたが、当方は問題なかった。だから船酔いとかする人は酔い止めを飲んでおくなり、後々の教習に影響が出てしまったら、計画通りに教習が進まなくなるので、自己防衛が必要である。指導員からは何度も「気分は大丈夫ですか、」と、気遣いながら進めて貰えるので心配することはない。ただ心配な人は酔い止めを飲んでおくことをおススメする。

第1段階で1時限だけだったか??忘れたが、路上車輛が配車されたことがあった。
Blog_20180325_018.JPG

それより、
終検の課題は、坂道発進、踏切通過、路端発進、S字、クランク
第1段階の見極め印を貰うには、その他、鋭角、方向変換(後方間隔50p以内含む)、縦列駐車(後方間隔50p以内含む)をクリアせんとならないのだ。

当方はスランプに陥った。路端発進だけが出来たり、出来なかったり。もうやだ〜(悲しい顔)

【路端発進の件は追って記したい】

そんなわけで、上達しないので、段々と最悪なパターンを考えるようになってきた。
最悪なパターンとは、休職期間終了の4/13(金)、遅くとも4/15(日)に卒検合格できなかったら、どうなるのだろうか、仮免まで取ったら転校手続きし、自宅に戻り、通学の教習所探すか等々、

あとは会社には「インフルに掛かったから出勤がムリになった」節や「骨折で入院してる」節などを考えていたら、毎晩ろくに眠れない日々が続いた。朝まで眠れない日も確か1日あったり、そんなときは午後から仮眠することにして体調だけは崩さないよう努めたのだ。ほんと最悪な状況にふらふら

終検(終了検定)までには、卒検の場内の課題を含めクリアしないとならないのだが、毎時間クラッチ操作がままならぬ、最初のうちはよくエンストしていた。この路線バスはエンストすると、けたたましい高音ブザーが鳴り響き渡るので、それでパニックになり、その後、ブザー解除方法などが解らなくなってしまったりと大変だった。エンジンかけ直せばいいんだけど、、ふらふら

Blog_20180326_019.JPG
【PCルーム】

PCルームは各寮1室以上在る。合宿免許は長期間滞在するため、ラップトップPC持参で来ている方が多いと思われる。メゾネットウインズプラスの場合、部屋にはLANポートがあり、廊下にはWiFiアンテナが設置されているので、当方は持参した、光ポータブル(PWR-N1000)をLANポートへ接続し、念のためVPNで日本IPでトンネリングしていた。

第2段階に入ると、スグに効果測定を受けなければならない。この効果測定は95問の問題が出て90点以上獲得出来ないと合格するまで何度(1日2回までが限度)でも受けなければならないというもの、
そのため持参した、ラップトップPCと寮のPCルームのデスクトップを活用し集中して自習していた。
部屋に閉じこもってると息苦しくなるため、午前中はPCルームに移動し自習したりと気分転換を図っていたのだ。この効果測定に合格しないと卒検が受けられない、当方の場合は、幸いなのか第1段階が遅れてきたので、時間的に余裕があったので、そういう時間を効果測定対策に充てたのだ。

見極め印が押されるまで、確か16項目くらいあったか??忘れたが、全課題クリアしないことには指導員が【〇】を付けてくれない。そんなこんなで苦戦続きの日々で規定時間数をオーバーすることに、まあ事前に分かっていたことなのだが、そうとはいえ、かなり落ち込んでいたのは事実だ。もうやだ〜(悲しい顔)右斜め下

天気予報では、
Blog_20180326_020.JPG

各地の花見(さくら)サクラ開花情報が届く中、花見(さくら)花見どころではなかった。毎年行く御苑には行かれず、もうやだ〜(悲しい顔)

Blog_20180328_022.JPG

こんな天気が良い日があったり、曇ったり、
この季節、駒ヶ根は朝・晩と昼間の気温差が大きく、とにかく体調を崩さないように努めた。幸いにも寮は自動車学校の敷地内に在るので、寒ければスグにジャンパーを取りに行き着ればよい。

(続く)

誤字・脱字は追って修正したい。以上、
posted by 芒果豆腐花 at 19:00| 日記

2018年04月13日

信州駒ヶ根自動車学校で合宿生活

#大型二種 #大型2種 #路線バス #貸切バス #乗合バス #高速バス  

昨日、免許センターへ行き大型二種の学科試験に合格した件は既出済み
 大型二種学科試験合格、免許証取得!!

これから教習所での合宿生活を紹介していきたい。

昨年7月頃から本格的に大型二種免許の受講を考えるようになり、最寄りのファミマやローソンに置いてある”合宿免許”のパンフレットを貰って来た。
IMG_20180413_01.JPG

ほとんど普通車教習を対象としたレイアウトなのだが、後半僅か2頁はプロ免許の内容となっている。

中型車は中型車(8t)に限る、の免許を持っている当方は、最低規定日数13日間となるのだが、この時点で規定日数をオーバーすることは重々分かっていたので、卒業まで保証(規定日数を超えても追加料金の発生しない学校)を探してると、バスタ新宿から高速バスで4時間程度とアクセスが良く、往復バスチケットを出して貰えるということから信州駒ヶ根自動車学校に決定した。わーい(嬉しい顔)

今年に入ってから職場上長に運転免許を取得したく、合宿で3週間程度行かせてもらいたいと打ち明けた。人事の人間とも調整し相談することに
上長「〇〇さん、免許取ってスグ会社辞められては困るから」と念を押された。
当方「それは重々わかっている、将来の為、取れるうちに取っておきたい」と推し続けた。

そんなやり取りをやっているうちに1か月なんてすぐ経ってしまい、2月下旬となり、もうこの時点で教習所へ申込みしないと入校日がどんどん遅れていき、職場にも迷惑が掛かるため、自動車学校へは空き状況を確認しながら上長にも圧力を掛け続けたのだった。

大型二種の教習生は、毎週水曜日が入校日となっていて、自動車学校の在る、長野県駒ヶ根BTまでは、午前8時35分指定のバスで、南口のバスタ新宿から向かうことになる。2週間以上の滞在なので、国外旅行並みの荷物となる。スーツケースは現在4つ所有(実5つ所有)していて、旅行日数によって使い分けているが、ニューヨークへ行くときやレガシーキャリアに搭乗するとき持って行くボストンキャリーにし、それと海外にThinkPadを持ってくときに入れてるLenovo ThinkPad専用デイバックを活用することにした。実は国内旅行でキャリーケース(スーツケース)を持って行くのは初めてのことだ。

バスタ新宿で駒ヶ根行き(富士急行運行)を待ってると、その前に同じ富士急行の河口湖行きが停まっていて、気さくな運転手さんが、当方に「駒ヶ根行くの??この後だから待っててね」と話しかけてくれた。こちらから「駒ヶ根の自動車学校で大型二種取りに行くんですよ」と話すと、運転手さんは駒ヶ根自動車学校のことは知っていたわーい(嬉しい顔)

「バス会社入りたいなら、うちの会社(富士急行)は止めておいた方がいいよ、大手行った方が福利良いからって」とか話してくれ、バスからマスク持ってきてくれ「KABA号よろしくね」って渡されたのだ。
「がんばって!」と言われた。わーい(嬉しい顔)

駒ヶ根BT行きは、新宿から出発すると約2時間後、中央道途中の双葉S.Aで休憩、ほぼ予定通りの時間に駒ヶ根BTへ到着したと記憶してる。BTには既に自動車学校の送迎マイクロバスが待機していたので、スグに乗換え、学校へ向かった。大変スムーズなシステムだ。学校へ到着すると、寮受付で荷物を預け、事務所に向かい入校手続きとなり、適正検査を実施したと思う。視力検査の他、初めて深視力検査を行ったので、まったく要領が掴めず、事務のお姉さんが何度もやり直してくれた。ふらふら
その後、入校説明会 → 学科教習が始まる。その後が実車が2時間となる。入校して数時間でバス実車って、、がく〜(落胆した顔)合宿教習ってスゴいシステムだなと感じた。

実際、入校してみると巨大な学校だった。中央アルプスと南アルプスに囲まれた自然環境抜群の広大な敷地、毎日忙しい都会生活をおくっている当方にとっては、最高のリフレッシュ出来る環境で最高なわーい(嬉しい顔)

何時頃か忘れたが、入寮時間よりはやく、入寮の準備ができてるとかの案内があり、寮の受付へ向かい諸々の説明を受け、キーを受け取り単身寮のある別棟へ移動した。

入ってみると、ものすごく綺麗なビジネスホテルのような部屋でビックリ

IMG_20180321_007.JPG
【玄関、左奥に海爾の洗濯機設置】

IMG_20180321_003.JPG
【廊下から左側トイレ、奥が寝室】

IMG_20180321_005.JPG
【シャワールーム】

IMG_20180321_008.JPG
【電子レンジ、冷蔵庫、電気ポット、カップ&ソーサー、洗面台】

IMG_20180321_002.JPG
【寝室】

IMG_20180321_009.JPG
【快適なベッド】

IMG_20180321_006.JPG
【テレビ(REGZA)とデスク、DVDプレーヤー】

寮手続きを行った受付では、プレステの貸し出しを行ってるとか案内があった。早朝・深夜に洗濯機を使っても隣接に音漏れしない防音構造となっている。

エアコンと24時間換気設置、洗濯物干しもぶら下がっているので、ダイソーで買って持ってきた洗濯物干し用ハンガーは不要となった。こんな抜群な環境下で教習生活はスタート!!

教習で乗ることになる大型バスの映像は、


バス会社車庫よりスゴい数の車輛に圧巻!!

普通車しか乗ったことないわけで、いきなり街中で見てる大型バスなんて運転できるわけないと思っていると、指導員の方の言うがまま操作すると動かせた。わーい(嬉しい顔)

ただ、数十年もMT車に乗っていないわけで、クラッチ操作は完全忘れていた。半クラという言葉だけは想いだしたが、、(本件は追って起稿する予定)もうやだ〜(悲しい顔)


これから入校後の説明会から一緒だった、主に同志(大型二種受講)3人+1人(翌週入校された方)での教習生活と、当方にとっては中国留学時代以来の寮生活がスタートを切った。(続く) 

以上、

誤字・脱字は追って修正
posted by 芒果豆腐花 at 22:00| 日記

2018年04月12日

大型二種学科試験合格、免許証取得!!

#大型二種 #大型2種 #運転免許 #大型バス #路線バス #乗合バス #貸切バス     

本日運転免許センターへ行き、二種学科試験を受験、合格し大型二種免許証を取得した。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

適性検査の深視力検査は、今回教習所入所の際と仮免取得の際に検査を行ったのが初めてで、大変苦手な検査だった。そのため、一昨日、Zoffへ行って、普段長く掛けていられないくらいの度に強制したレンズを作成してもらったのだ。今回の深視力検査突破用で急きょ作成したレンズなのだが、5,400円と安価とはいえ、使わないと勿体ないので、度を戻し偏光レンズに入れ替えて貰うことも考えている。

新しい免許証には、
これまで、免許の条件等の処に記載されていた「中型車は中型車(8t)に限る」の文字は消え、種類の欄に大型二種の”大二”と表記され、二種取得年月日が記載された免許証を受け取り帰宅したわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

先月下旬から休職(先月:年休扱い、今月13日迄:休職扱い)していた。教習所で知り合った同志たちからは、よく休めたね、とは言われたが、当方はやりたいことを推し通す性格なものでして、、

週初、長野県の教習所(合宿)から帰宅し、二種学科試験1発合格に向け猛勉強開始した。(教習所の件は追って起稿したい)

学科試験突破に向け、使用したテキスト類:
Blog_20180412_01.JPG

昨年7月頃、本格的に大型二種を取得する気になり、コンビニの合宿免許パンフレットを貰ってきて見るようになり、それと同時に
・『改定新版・第二種免許試験に必ず出る!実戦1570題』(写真<左>)をお買い上げ也!!



というわけで、二種免許取得に向け、昨年より秘密裡にプランを立てていたのだった。

主な教材は、
・教習所に入ってからアクセスできるウェブ問題集(教本に沿った項目別問題)
 (実際の試験場での設問よりかなり甘い表現)

上記の項目別練習問題を1問でも間違えると、100点満点になるまで何度も繰り返し実施、少しでも間違った問題は下記の学科教本で補っていた。

・教習所の学科教習で使ってた『二種学科教本《合本版》』(写真<真ん中>)
かなりの時間をこのテキストに費やした。カラー頁で絵の解説が一番分かりやすかった。このテキストの各項目の最後に載ってる練習問題もすべて熟した。

購入した、問題集においては、学科試験受験直前の最終チェック用として活用しただけで、半分以上の頁は手をつけていない。
読み込みと実践問題を熟した頁は、
・「第二種運転免許受験ガイド」
・PART1第二種免許に関わる問題100
・PART2科目別再頻出の重要問題400
・PART3間違えやすい高難度問題100
・PART4危険予測の運転問題20
・第1回〜10回まで載ってる模擬問題のうち、第1回模擬試験問題と第2回模擬問題のみ実施


危険予測イラスト問題は、各問題配点2点と落とすと致命傷となるので、何が何でも全5問正解したいとこだ。

あとは、
・前回の免許更新時に受け取った全国交通安全協会編集・発行『わかる 身につく交通教本』(写真<右>)
 特に二種学科教本には載っていない(最近の道路交通法の改正)を確認しておいた。

市販の問題集を丸暗記するのは、危険なことは分かっていたので、教習所のウェブ問題や二種学科教本を読み込んでいくうちに出題傾向が掴めてきた。

今日は試験で前の座席に座っていた方も合格した。中国出身の方ということが判り朋友になりました。さっそく、微信(WeChat)のQRコードを交換してきたのだわーい(嬉しい顔)
この方が凄いのは、第一種大型免許+けん引免許も取得していて、トレーラーを運転していたとかで、今回大型二種免許を取得したことでバスの運転をしたいと話してました。こんなとこで國際交流できるとは思ってもいなかったので、当方が中国内地で使ってる、中国ネームを教えてあげたのだった。わーい(嬉しい顔)

今回、大型二種の学科を勉強してるうちに、普段街中で目にする標識・標示の認識が間違っていたので恥ずかしくなってしまったりふらふら
改めて交通ルールを勉強できたのが最大の成果物であると思う。プロ免許所有となったことで、より一層、ニュースなどの交通事故に目を向け、インシデントに対しての検証を行い危険予測に努めていきたいと思う。

以上、
(2018.4.12 23:00)
・誤字修正
(2018.4.13 17:30)
・誤字修正
posted by 芒果豆腐花 at 21:00| 日記

2018年02月18日

今週放送番組

#香港 #マカオ

2/24 TX 02:03〜02:10『ヒャッキン!』オススメ
            ※2/27(火)放送番宣 

2/27 TX 18:55〜20:54『香港とドイツで100円グッズ使ってみると?』
以下、テレ東ウェブサイトより引用
------------------------------------------------
【香港で100円グッズ使ってみると?】
▼地上102階にあるミッシュラン2つ星の高級レストランで働くシェフが教えてくれた簡単アレンジレシピ。100円で買える食材に一手間加えただけで驚きの美味しさに!
▼高層ビルが建ち並ぶ、香港ならではのある職人に密着!
▼香港で働くベテラン家政婦が長年悩まされ続けたお悩みを100円グッズで解決?
------------------------------------------------

旅番組を中心に掲載、ニュースの一部コーナー、バラエティ番組の一部コーナーなどEPG未掲載番組の掲載は出来ないことがあります。
この他、再放送番組、香港映画・マカオ、ニュース関連番組及びスカパー!プレミアムでも関連番組あり、EPG要チェック!以上
posted by 芒果豆腐花 at 22:00| TV

2018年02月04日

[沖縄]沖縄4泊5日の旅スタート

#ANAHD #ANA #バニラエア #VanillaAir #沖縄 #那覇 #成田空港     

【2018/1/9-1/13】
ちょうど1年ぶり沖縄へ
Blog_20180109_02.JPG

毎度お馴染み、WILLER EXPRESS大崎西口バスターミナルから成田シャトル乗車わーい(嬉しい顔)

Blog_20180109_01.JPG

12:00発車で向かった。(いつもは11:00発車で向かってる)

このバスに乗り慣れてしまうと、京成アクセス特急には乗りたくなくなる。今回はウェブ割引で片道900円/復路片道500円購入、そのため、片道700円という安さで成田まで行かれることになった。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

中華蕎麦とみ田で濃厚つけ麺を食すため、3ビルではなく1ビルで下車した。
Blog_20180109_tomita01.JPG

松戸本店へは行く機会ないのだが、行ったことがある同僚たちは整理券を受取り待つようだと聞いている。ここの成田空港1ビル店は待つことなくスムーズに入店できるのが最大のメリットだ。ちなみに羽田国際線ターミナルの六厘舎も並ばずに食せるから嬉しい。わーい(嬉しい顔)

blog_20180109_tomita02.JPG

完食すると現れる鯉??

この後、展望デッキに上がり、ANA B787機材を撮影しに向かった。
<中略>

それから、ターミナル間移動無料シャトルバス乗り場へ
Blog_20180109_03.JPG

3ビルまで行くバスと、2ビルまで行くルートの2通りがあるので、3ビルまでのバスを待つことに
Blog_20180109_05.JPG

このバスに乗車、意外と客は少なかった。

3ビル到着後、コインロッカーへ
Blog_20180109_06.JPG

何かと便利な200円(6時間単位だったはず)

Blog_20180109_07.JPG

バニラエアは昨秋札幌便に搭乗して以来のこと。往路はウェブチェックイン(ボーディングパス事前印刷済み)なので、手荷物検量だけして貰うため、チェッキングカウンター手前に立ってたスタッフにタグを貼り付けてもらった。

Blog_20180109_09.JPG

Blog_20180109_08.JPG

2ヵ月以内で2度もバニラエアに乗れるとは、わーい(嬉しい顔)

ランチは食したばかりなので、フードコートを横目に国内線ゲートへ、毎回当方は手荷物のデバイス類の取り出しに時間を要す。まあ仕方ないことだ。ふらふら

Blog_20180109_10.JPG

ボーディングゲート、去年札幌便乗ったときはサテライトのような長い渡りを歩かされたが、今回はバニラエア国際線と同様のバス移動のゲートとなる。

Blog_20180109_11.JPG

ボーディング開始まで暫くの間、無印良品のソファーに座って、駐機中のバニラエア機材やANA機材を眺めていた。

バス移動が始まり、機体前で降車
Blog_20180109_12.JPG

毎回撮影してると、地上スタッフから制止される。ふらふら

Blog_20180109_13.JPG

機内へ入る手前から数枚撮影

ここのところ、座席指定を掛けなくても窓側に割り振られる確率が高い。トイレと非常時を考え、通路側を希望したいが、3列ド真ん中に割り振られるよりマシだろう。往路便は非常口シートではないので、持参したペットボトルはそれほど飲まないことにした。

Blog_20180109_15.JPG

さすが沖縄南までは遠く感じた。台湾まで行くのと30分くらいしか変わらないのだから、

那覇LCC倉庫到着わーい(嬉しい顔)

Blog_20180109_16.JPG

もともとANA貨物倉庫を転用した場所なので、ふつうの空港のターミナルを想像するとガッカリする。

Blog_20180109_17.JPG

倉庫周辺は厳制エリアだから、勝手に出ることは出来ず、かならず本館ターミナル移動の無料シャトルバスに乗らないとならない。

Blog_20180109_18.JPG

このとおり、バスが来るまでゲートは閉ざされたまま、これだけ近くでコンテナを目に出来るのは、LCC那覇ならではだと思う。

この後、本館到着後、ゆいレールで宿泊地の県庁前へ向かった。
以上、
posted by 芒果豆腐花 at 17:00| 日記

2018年01月16日

今週放送番組

#香港 #マカオ

1/16 CX 22:00〜22:54『有吉弘行のダレトク!?ポーカー世界大会参戦/マカオ』

旅番組を中心に掲載、ニュースの一部コーナー、バラエティ番組の一部コーナーなどEPG未掲載番組の掲載は出来ないことがあります。
この他、再放送番組、香港映画・マカオ、ニュース関連番組及びスカパー!プレミアムでも関連番組あり、EPG要チェック!以上
posted by 芒果豆腐花 at 21:00| TV

2018年01月13日

[沖縄]JW800,Return to Narita Int'l Airport

#沖縄 #那覇 #jw800 #flightradar24 #vanillaair
復路便もバニラエア、ディレイ離陸、以上[ケータイメール投稿]2018011309400000.jpg2018011309400000.jpg
posted by 芒果豆腐花 at 09:42| 日記

2018年01月09日

[沖縄]JW809,Flight to Naha

これから一年ぶりの沖縄那覇へ2018010916060000.jpg
posted by 芒果豆腐花 at 16:07| 日記

2017年12月31日

今年(2017年)のフライトを振り返る


1月、Peach成田〜那覇便搭乗、15年ぶりの沖縄

4月、ANA成田→ニューヨーク(JFK)→羽田便搭乗

9月、ジェットスタージャパン成田〜台北便搭乗

11月、バニラエア成田〜札幌便搭乗
〜12月、HKexpress成田〜香港便搭乗

昨年比、−1便

来る2018年は、香港路線を中心に搭乗したいと思っている。

以上、
posted by 芒果豆腐花 at 00:00| 日記

2017年12月28日

LINEから謝礼品(Clova Friends)到着した!!

#LINE #Clova #ClovaFriends #WAVE

今夏、先行体験版LINE AIスピーカーを購入した件は起稿したと思うが、その後、使用状況アンケートに回答した謝礼として、先日発売されたばかりのLINEキャラクタBROWNのAIスピーカーが送られてきたわーい(嬉しい顔)

  Line Clova"WAVE"先行予約購入した!!

Blog_20171228_001.JPG

貰えればBROWNが良かったので、希望通りのキャラクタを受けとれたことで感動倍増中ってとこだわーい(嬉しい顔)手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

当社Twitterでは写真を見ていたものの、触り心地はマット調だとばかり思ってたら、光沢のあるボディーだった。

Blog_20171228_002.JPG

SPECIFIC
WEIGHT:378g
BATTERY:2,850mAh
AUDIO OUTPUT:10W
Wifi:802.11a/b/g/n
Bluetooth 4.2



Blog_20171228_003.JPG

これで、AIスピーカー4台になった。わーい(嬉しい顔)
内訳:Google Home(今春ニューヨークのBEST BUYで買って来たもの)
  :Google Home(ビックカメラで2台セットで買った1台)
  :LINE先行体験版Clova WAVE
  :LINE Friends BROWN(今回謝礼で受け取ったもの)



Amazon ECHOは、プライムメンバ向け割引購入に登録していたが、優待券が来なかったので、すっかり興味薄れたので購入する気はない。

以上、
posted by 芒果豆腐花 at 21:00| ェ帶網絡

2017年12月27日

[澳門]成記粥品(新馬路)

#澳門 #マカオ #成記粥店

セナド広場向かいの大馬路を進み福隆新街へ向かう路地に表題の粥店が在る。
店は建物と建物の隙間で営業しているので、ふつうなら通り過ぎてしまうほど分かり難い場所なのだ。

Blog_20171202_05.JPG
《成記粥品》

Blog_20171202_01.JPG

粥類は22~23ドルと観光客相手にしてる店舗と違いローカル相場なのがうれしい。

Blog_20171202_02.JPG

こちらが國語で話していると、オヤジさんもオバちゃんも気さくに話しかけてくれた。
オヤジさん「キミは日本人でしょ。」
当方「何で分かったの??」
オヤジさん「日本人は目元を見れば特徴あるからスグ分かるよ」
当方「バレたか」

オバちゃんも笑っていた。当方は色々とローカルの人たちや宿に泊まってる客と国際交流するのが好き、まあ、これが異国の地での楽しみ方であると思っている。だから積極的に話すようにしてるのだ。わーい(嬉しい顔)

粥店では決まって、皮蛋瘦肉粥を頼むので、それを注文した。

Blog_20171202_03.JPG
《皮蛋瘦肉粥》

1人前にしては十分な量の器ギリギリ溢れるくらい入れられてきた。
オバちゃんが「油條は?」と聴いてきたが、隣のオジサンが食べてたのを見たら、器に山盛り入ってるのを見たら、これは食べきれないなということで頼まなかった。

オヤジさんは「ありがとう」「さよなら」だけは知ってるみたいで、何度も言ってくれた。わーい(嬉しい顔)
Blog_20171202_06.JPG

香港の美食家も来店したようで写真が貼ってあった。

粥店の場所は、


住  所:新馬路新馬路營地大街吳家圍
営業時間:07:30-13:00(Google Mapによる)
posted by 芒果豆腐花 at 20:00| 澳門

2017年12月22日

[澳門]訪澳第1日目(威尼斯人Venetian〜永利皇宮Wynn Palace〜巴黎人Parisian)

#macau #macao #Venetianmacao #Wynnpalace #Parisian #マカオ #澳門

【訪港第2日目/訪澳第1日目】
[香港]訪港第2日目(蓮香居で早茶〜訪澳)にマカオ到着後から一部記した。

ホステルを再度出て、リスボア向かいのバス停からコタイストリップを通過するバスを探すと、25系統が行くことが判り(1年ぶりなので忘れてる)乗車した。何度と來澳してるが未だにIC乗車券を持ったことが無いので、毎回香港ドルセントコインを外貨用小銭入れに詰め込んでくるが結構重たい。ふらふら

新濠天地(COD)前バス停で下車した。
Blog_20171201_102.JPG

結果正解、今年も対面のヴェネチアンではプロジェクションマッピング表演を行っていた。わーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_101.JPG

夜間帯30分毎に行われているプロジェクションマッピングショー
Blog_20171201_103.JPG

過去数回、この時季観ているが、コタイストリップ沿いでかなり目立つイベントだ。
撮影した映像はYouTubeへアップした。

3D Light and Sound Spectacular(大型3D光效投射匯演)

1時間居れば、2バージョンの映像が楽しめた。あらかじめオフィシャルサイトで上演スケジュールをチェックしていくと良いだろうか。

この後、対面COD横の道を進み、永利皇宮(Wynn Palace)へ向かった。

Blog_20171201_107.JPG

永利皇宮は巨大な人工池に囲まれ、20分毎に噴水ショーが行われている。

撮影映像は、


向かいの建物へは、ここの売りである無料ロープウェイに乗って向かうことになる。スタジオシティーの有料観覧車もスゴイが、無料で楽しめるロープウェイはスゴイがく〜(落胆した顔)

Blog_20171201_106.JPG

免費觀光纜車”乗り場

列に並ぶと、5分くらい待っただけで意外とすぐ乗れた。ゴンドラは6人乗りなので、他人と相乗りとなる。

Blog_20171201_108.JPG

↑ロープウェイ(ゴンドラ)ステーション

Blog_20171201_109.JPG

ゴンドラステーションを出発すると、上昇軌道になり、かなり高い位置を移動することになる。

ゴンドラは人工池を取り囲むように軌道が設置されているので、コーナーを曲がるところでは体験したことがないほど、ロープから外れてしまうのではないか、と思うほどの振動と揺れがあるため、乗客は悲鳴をあげることになる。何れゴンドラ落下するかもしれないが、わーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_110.JPG

かなり高い位置から噴水を観られる。このゴンドラ激しい揺れが伴うので高所恐怖症の人はムリかと、

Blog_20171201_111.JPG

来月オープン予定のMGMコタイ(建設中)が綺麗に望むことが出来る。

Blog_20171201_112.JPG

ステーション到着!!

取り敢えず、建物の中へ入った。
Blog_20171201_113.JPG

おとぎの国みたいな観覧車にタイガーやらのぬいぐるみが乗っていて、音楽に合わせ360度回転していた。

Blog_20171201_115.JPG

フロアの至るところにクリスマスの装飾がされていたり、既に21時半近かったので人も疎らな状況だったので、ひと回りして再度ゴンドラステーションに向かい、ロープウェイに乗車して下界のステーションまで戻ったのだった。

この後は、MGMコタイを左手にコタイストリップまで出てから、パリジャンへ向かった。ちょうど1年前にエッフェル塔展望台へは上っているので、塔のイルミネーションだけ観に

Blog_20171201_117.JPG

パリスのミニチュア版エッフェル塔とはいえ圧巻するほど精巧に模したものだが、イルミネーションの綺麗さに見惚れてしまうほどわーい(嬉しい顔)

1年前撮影した映像は、当方のYouTubeチャンネルをググってもらえば見ることができる。

YouTube チャンネルhttps://www.youtube.com/user/Macautower2010/

この後は、パリジャン前バス停から25系統に乗車し、1年前滞在したリージェントホテル前を通り、リスボア前バス停まで戻って行った。

Blog_20171201_118.JPG

毎度お馴染みの巨大な蓮の形をしたグランドリスボアには圧巻してしまう。

Blog_20171201_119.JPG

当方はこっちのリスボアの方が好きだが、

Blog_20171201_120.JPG

滞在先ホステル横に在る、澳門電訊店舗に設置されてるプリペイドSIM自販機

今日は朝から結構歩き疲れたので、明日のために就寝することにした。

ホステルは6人部屋、大型2段ベッドが3台設置されていて、当方はど真ん中の下段、カーテンの仕切りが無いのでプライベート空間なんてないが、左右どちら向いても大陸人のオッサン、動きから日本人っぽい客がいたような感じ、ここの宿では國際交流できるラウンジなどないので、残念ながら外国人とは交流できなかった。もうやだ〜(悲しい顔)

ただ、グランドリスボア横にあるので立地的に最高な場所なので人気らしい。週末なので1晩3,500円程度、平日だと更に1千円は安くなるようだ。周辺の素泊まりでサウナ泊まる半額なのでオトクっていればオトクなのだ。チェックインは14時チェックアウトは正午とホステルの割りに滞在時間が長い。

次回へ続く

以上、
posted by 芒果豆腐花 at 12:00| 澳門

2017年12月20日

今週放送番組

#香港 #マカオ

12/23 フジテレビ 11:10〜11:40『TOKYO RUNWAY GIRL 香港SP』

12/23 日テレ 12:00〜14:00『メレンゲの気持ち/2時間SP(香港)』

12/24 テレ東 11:25〜11:55『男子ごはんin香港 』

12/26 BS103 22:00〜23:00『2度目のマカオ選おこずかい3万円で充実旅』

12/30 テレ朝 23:40〜00:40『日本人の知らない!?NIPPONのニュース』
              ※日本に在る、飯田橋の茶餐廳取材(出前一丁)

旅番組を中心に掲載、ニュースの一部コーナー、バラエティ番組の一部コーナーなどEPG未掲載番組の掲載は出来ないことがあります。
この他、再放送番組、香港映画・マカオ、ニュース関連番組及びスカパー!プレミアムでも関連番組あり、EPG要チェック!以上

(2017.12.24追記)
・12/26番組
(2017.12.25追記)
・12/30番組
posted by 芒果豆腐花 at 18:00| TV

2017年12月18日

[香港]訪港第2日目(蓮香居で早茶〜訪澳)

#澳門 #香港 #マカオ #TurboJet #點心 #点心 #飲茶    

訪港2日目、この日はマカオへ移動する日となる。訪港1週間を切っても中々旅程が立たずにホステルもブッキングできなかった。マカオは2泊する予定でいたのだが、第1日目だけしかホステルが空いてなく、第2日目はマカオでホステルがなければ珠海へも検討していた。ただパスポート有効期限が厳しいといわれる中国内地へ行かれるかが問題だった。内地の宿は攜程CTrip(世界版)でブッキングしてる。今回のマカオの1泊も既に本アプリから行ってきた。

ホステルをチェックアウトし、パスポートを更新させるため、中環交易廣場46/Fに在る日本総領事館へ向かった。ここに来たのは約10年ぶりのこと。前回のパスポートは10年パスポートだったが、増補含め3年くらいしかもたなかったが、ここで更新したパスポートは日本在住に戻ったので、幸いなことに日本と香港が自動ゲートで出国できるようになったので、スタンプ不要になり査証頁がそれほど減らず10年持ってくれたのは幸いなこと。わーい(嬉しい顔)
ちなみに在住当時失敗したのは、在住日本人は10年パスポートではなく、5年パスポート+増補で乗り切ってる人が少なくないということ。中国出入境スタンプがなくなれば、その心配はないのだが、あの真っ赤なスタンプが押される以上、この悩みは続くだろうが。

証明写真は日本から2枚持参しているので問題無し、カウンタでパスポート申請書を記入し、窓口へ
日本人のオバサンから「香港か中国の居留を証明する査証がないと現パスポートはお預かりとなり、香港から出られなくなりますが、」と言われた。がく〜(落胆した顔)
当館ウェブサイトをざっと読んできたものの、その辺に認識の曖昧模糊だった。パスポート更新は3日後(第4日目)にピックアップできるのだが、翌日は土曜日、それなので当館2日間休館となる。翌週月曜日に申請しても1日違いで受け取ることを確認できたため、現有パスポートで訪澳することにした。翌週月曜日に再度来館することを告げて、総領事館を後にした。

少々早いランチを食しに蓮香居へわーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_01.JPG

1人で来るときは、相席なので入りやすい蓮香居わーい(嬉しい顔)

スタッフのオジサンが1人?お茶は??
「ポーレイ」で!!と告げると、食品記録カード(伝票)をガラステーブルに挟み、點心スタートわーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_02.JPG

魷魚

1人では中々取らない魷魚だが、なかなかワゴンが回ってこないこともあり、それを食してると、

Blog_20171201_03.JPG

點心の定番、蝦餃燒賣が回ってきたので迷うことなく受け取った。わーい(嬉しい顔)

排骨を待っていたが、なかなか回ってこなかったので、
Blog_20171201_05.JPG

馬拉糕を受け取った。1人のときには吃好飽となるため、ほとんど取らない點心だが、、

食品記録カードをレジに持って行き、会計を済ませた。4品+茶位でジャスト120ドル也!!

この後、乾物屋街を横目にフェリーターミナルへ向かった。毎回フェリーチケットはオフィシャル窓口の傍の旅行社で値引きのチケット(企画旅行のバラ売りのピンクのやつ)を買ってる。

Blog_20171201_07.JPG

12:00発TurboJetで訪澳わーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_08.JPG

10年前からの何年かは澳門ブームでチケットを買っても2時間後とか3時間後のフェリーしか乗れなかったが、今は平常時に戻ったので、その心配もなくなりスタバで時間を潰すことなく、フェリーに飛び乗ることが出来る。

Blog_20171201_09.JPG

澳門に到着!!つい最近来たような感じだが1年ぶり!!わーい(嬉しい顔)

澳門SIM自販機を全て舐めまわすように写真撮影した。今回も大型カジノで自由に使える無料WiFiで頑張ることにしたので、自販機からSIMカードを購入せず、澳門観光局に寄ってからカジノシャトルバス乗り場へ

今晩1泊するホステルはグランドリスボア裏、なので新葡京行きのフリーシャトルバスで向かった。

來澳数日前に予約完了したホステルで、攜程CTripで予約できる最安値、レビューの書き込みの多くが大陸人だったが書き込み数が結構あったので試しに予約してみた。

Blog_20171201_26.JPG
遇蓮客棧


外観は非常にオンボロで香港にもよく見る建物の3Fに在った。扉を開けると急な階段があり、2つ階を上がる。エレベータなんて設置してない。保証金は100ドル預ける。

部屋は4人部屋、大型の2段ベッドが2つ設置、部屋は自体は比較的広く窮屈さは感じられなかった。空調は適温で快適、トイレとシャワーは掃除が綺麗にされていた。

さっそく行動開始、取り敢えず外出しセナド広場へ向かった。
Blog_20171201_11.JPG

その前に日本企業を偽るメイソウ(名創優品)でお買い物!!わーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_12.JPG

BlueToothスピーカー新商品が陳列されていた。2年くらい?前に当店で購入したサイズより2周りも3周りも大型のものがく〜(落胆した顔)

結局いつもUSBケーブルとかイヤフォンなどの小物を購入してくるわけだが、今回は目立ってほしいものがなかった。名創優品ファンとしては何か買わないわけにはいられず、

Blog_20171217_27.JPG

迷走柄の携帯できる収納ケース一体型MicroUSB充電ケーブル(19.9ドル)とMicroUSBデータ・充電ケーブル2.0m(29.9ドル)をお買い上げ也!!わーい(嬉しい顔)

ここの商品の多くはシッカリとした品質なので買っても後悔する商品が少ないということ。

店を後にして、
Blog_20171201_13.JPG

セナド広場はすっかりクリスマス装飾となっていた。相変わらず観光客でごった返している。特に多いのが内地からの一人で来てると思われる自撮り棒を最大限伸ばして自撮りしてる女性だろうか。今はマカオでは、自撮り棒を見かけたら=内地人と言っても過言ではない。そんなに自分を撮りたいのか、SNSにアップするんだろうけど、

Blog_20171201_16.JPG

夜になると電飾が光り綺麗だろう。

セナド広場を奥に進み、元のマック横の路地を進むと、
Blog_20171201_14.JPG

咖哩榮・牛雜の文字が見えたので、カレースープの牛雜を食べることにわーい(嬉しい顔)

Blog_20171201_15.JPG
咖哩牛雜(55ドル)

次にあらかじめ調べて来た、豆腐花専門店へ行くことにした。
オフラインのGoogle Mapをたよりに店に到着!!

Blog_20171201_20.JPG

細い路地に面した店だった。

Blog_20171201_19.JPG

豆腐花と豆漿しか扱っていないローカルの豆腐専門店だった。

Blog_20171201_18.JPG

このとおり、メニューはいたってシンプル

Blog_20171201_17.JPG

冷たい豆腐花(大)をオーダーした。こちらが中文で話してると、台湾から来たの?と言われた。まあ当方の話す中文は台湾訛りないのだがね。わーい(嬉しい顔)

ローカル客と3人の店員とで話してたり、豆腐花を食し終え、豆漿を頼んだら、既に今日の分の販売は終了していた。

この後、

この路地裏をブラブラと突き当たると、アジア飯店のところに突き当たった。
Blog_20171201_21.JPG

今でも覚えてるけど、在住当時知り合った人と3人で泊まったアジア飯店だ。3人部屋でタバコの臭いが染み込んだ部屋で湿気があったのを覚えている。あの当時から比べれば、このローカルホテルも結構な料金を取るのだろうが、ここから福隆新街へ向かった。

せかっくなので、
Blog_20171201_25.JPG
添發碗仔翅美食


福隆新街に在る、つい先日も日本の番組でやってた添發碗仔翅美食に寄った。ここのフカヒレは界隈の譚家より安くてボリュームがあり食べ応えあるもの。

今回は、
Blog_20171201_22.JPG

95元の大雙翅をオーダーした。確か数年前は一個下のものだったはず、

Blog_20171201_23.JPG

土鍋でグツグツ煮込まれ運ばれてきた。日本でこれだけ多くのフカヒレを食べたことはない。何せ高価なものだからね。

食し終わり、ブラブラとホステルへ戻り、荷物を軽くしてイルミネーションを観に行く準備をした。

[続く] 以上、





posted by 芒果豆腐花 at 00:00| 香港

2017年12月17日

ANAふるさと納税で貰ったANAオリジナル水筒

#ANA #ふるさと納税 #ANAに願いを 

今回はANAふるさと納税サイトから数か所の自治体へ寄付したが、プレゼントキャンペーンで下記のANAオリジナル水筒が送られてきた。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

Blog_20171129_01.JPG

寄付した自治体からは既にお礼状を受領済み

この同形状の水筒は約4千円で販売されているので、ラッキー!!ふるさと納税サイトは、ふるさとチョイスが有名なので、ANAサイトからは比較的当たりやすいのかと思う。来年もANAふるさと納税から寄付したい。

以上、
posted by 芒果豆腐花 at 12:00| 日記

[香港]訪港第1日目(大崎西口BT〜成田空港2ビル〜抵港)

#WILLERTRAVEL #成田空港 #HKexpress #香港快運航空 #UO871 #Delsay

【訪港第1日目(11/30)】
毎度のことながら、JR大崎駅西口ウィラートラベル(成田シャトル)11:00am発に乗車して成田空港へ、今回は成田空港発着のHKexpressを購入したので成田からの訪港となる。当初、香港電動方程式賽車を観る予定で旅程を組んでいたので、セール開催日の午前中だかに検索をかけたら往復路の最安値チケットは羽田ではなく成田しか出てこなかったので仕方なかった。ふらふら
チケット購入は1か月半前のこと。因みに予め復路便のみ荷物チケットを付けておいた。

大崎駅コインロッカーを利用する人向けに紹介するが、
Blog_20171129_01.JPG

右側の方はSUICA対応のロッカーで綺麗な方、左側は100円玉しか入らずの鍵式のロッカー。いつも空いてる方は左側500円(100円玉×5枚投入)の方だ。

Blog_20171129_02.JPG

こんな感じで、小型スーツケースとデイバッグがスッポリ収まるスペースがあるだろうか。この場所以外にも駅構内にコインロッカーがあるが、あっちの方は人通りが多いので満杯と思われる。

成田シャトルのバスターミナルへ
Blog_20171130_03.JPG

前々回、9月ジェットスタージャパン台北線を利用したとき見た”國光客運”カラーのバスが停まっていた。
当方が乗車する成田シャトル(11:00am発)は、
Blog_20171130_05.JPG

いつものウィラートラベルカラー車輛

小型スーツケースはバストランクルームへ預けて身軽な状態で車内へ、

Blog_20171130_06.JPG

当方は毎度最前列の左側のシートを陣取るわーい(嬉しい顔)

この日は月末ということで、首都高がスムーズに流れてなく、まあ定刻より15分くらい早い、12:20頃2ビルに到着した。早い時は大崎を出て1時間ジャストで着いてしまうこともあるから驚きだ。これだから成田シャトルに乗り慣れてしまうと京成アクセス線には戻れない。

ここ2ビルから出国するのは、ほんと久しぶりって感じ
Blog_20171130_08.JPG

UO871便は定刻16:55発、時間的に十分すぎるので、先ずはコインロッカーに小型スーツケースを預けに
Blog_20171130_07.JPG

出発フロアにあるコインロッカーはほぼ満室、辛うじて300円と400円が各1個空いていた。今回持って行くスーツケースは400円なら入るので、そこに一時預け

Blog_20171130_09.JPG

↑ドコモ海外1dayパケ案内

身軽な状態でレストラン街へ向かった。ランチを食し、その後、両サイドの展望デッキへ出たら雨が降って寒い、2ビルのデッキはターミナルに囲まれているので離発着は観難い。そのため諦め、出発3時間前にチェックインカウンターへ向かうと既にチェックインが始まっていた。成田発HKexpressのカウンターって、変な処にあった。最初判らず探すと制服を着たスタッフが立ってた。あんなとこに在るとはね〜〜わーい(嬉しい顔)

セキュリティゲートでホールドアップさせられ、自動出国ゲートへ
指紋が認識されず、レーンを変えて6〜7回スキャンして認識し通過できた。ふらふら

香港朋友に日本製土産をあげるため、AKIHABARA免税店へ
日本製造の寿司湯飲みが見つかりお買い上げ也、あと八つ橋おたべもお買い上げ也!!今回は予め会う朋友は絞っていたので土産の心配は要らないのでスムーズな買い物で免税店を引き上げた。

出発ゲート:70X
サテライトへ向かうトレイン乗り場の手前の下が搭乗待合所(徒歩でサテライトへ向かうことが出来る連絡通路の手前)、そこからバスで機内へと向かうバス移動のための待合ゲートなのだ。ここから搭乗するのは記憶にない。このフロアには飲料自販機が置かれていたので機内用ドリンクを調達した。

Blog_20171130_10.JPG

チェッキングカウンターで検量すると、機内持ち込み用のタグを付けられる。これは後にバス移動ゲート(70X)で目視された。

Blog_20171130_11.JPG

到着便が遅れていて、機内案内は出発時間の16:55分を超えていた。ふらふら

Blog_20171130_12.JPG

↑機内へバス移動中

Blog_20171130_13.JPG

LCCの特典は滑走路へ下りられタラップから機内へ上がることができるという点。わーい(嬉しい顔)

幸いなことに通路側シートが割り振られたのでラッキー!!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

一応7インチタブレット(FireTab)を持参して詰め込んであるAmazonビデオ(映画)でも視ようかとも思っていたがやめて、読書をすることにした。

往路便は1時間長いので4時間少々、いつになっても早く感じたことはない。

到着後、e道へ向かった。手前の第1ゲートはパスポートの裏面バーコードをスキャンしたら開いたが、第2ゲートの指紋が失敗、向こうでウロウロ巡回してるスタッフがPDA端末を手に寄ってきて言う「あなたのパスポートはexpiredがく〜(落胆した顔)
そんなはずはない、当方のパスポートは1月中旬までだと伝えると「3か月以上有効期限がないとダメ」とのことで、窓口へ行きなさい、と言われ有人レーンへ向かった。最初、Expiredと言われた時には空港内に留まり次のHKexpressで帰国しなければならないのか、とも頭をよぎったが、、

窓口ではいつ帰国するのか聴かれ、特にe-ticketを見せることなく、パスポート有効期限から1か月少ない、要するに香港滞在約3週間程度の査証を発行して貰え、無事に荷物ピックアップ場に出られた。わーい(嬉しい顔)

Blog_20171130_15.JPG

クリスマスツリーを横目に

急ぎ足で、A21バスに乗るため、スロープへ
Blog_20171130_16.JPG

ここにもクリスマスツリーが、

A21に乗り込み、2F最前列シートに座れた。香港ローカルの方なら危険な最前列シートは熟知しているので座らないことは知っている。外国人だけに人気のシートだからわーい(嬉しい顔)

Blog_20171130_17.JPG

降車バス停近くになり1Fに立っていた。

バスを降りてから、的士を捕まえトランクには荷物を入れず、後部座席に乗り込み行き先を口頭で告げた。

Blog_20171130_18.JPG

夜なので昼間と周囲の雰囲気が異なり、ほぼ運転手任せで向かった。久しぶりに的士に乗ったけど、偶々かもしれないが香港の運転手は話好きな人が多い。だから乗車したら色々会話するようにしてコミュニケーションをとっている。宿には香港時間23:45頃到着した。以上、
posted by 芒果豆腐花 at 00:00| 香港

2017年12月13日

今週放送番組(事後含む)

#香港 #マカオ

12/10 テレ東 11:25〜11:55『男子ごはんin香港(蟹みそ麵&炊き込みご飯) 』

12/10 BS234 16:355〜17:55『2017香港国際競争中継』

12/12 フジテレビ 22:30〜23:24『有吉弘行のダレトク!?(香港)』

12/17 テレ東 11:25〜11:55『男子ごはんin香港 』


12/19 フジテレビ 22:30〜23:24『有吉弘行のダレトク!?(香港)』


旅番組を中心に掲載、ニュースの一部コーナー、バラエティ番組の一部コーナーなどEPG未掲載番組の掲載は出来ないことがあります。
この他、再放送番組、香港映画・マカオ、ニュース関連番組及びスカパー!プレミアムでも関連番組あり、EPG要チェック!以上
posted by 芒果豆腐花 at 22:00| TV

2017年12月07日

[香港]UO816,Return to Narita Int'l Airport

#hongkong #香港 #香港エクスプレス航空 #hkexpress @HKExpressJP #UO860   

これから帰国の途へ、復路は新しいパスポートで新ゲートから出ようとしたら、窓口から出るよう表示された。新パスポートでは香港入境記録ないし、SDラベルもらってないので無理はない、そういうわけで総領事館で無効化処理された旧パスポートでe道から出境、写真部分に穴あけられてないので問題なし、次回訪港時は再度e道登記する必要有り、次回はいつも通り羽田便で来港予定(^_^;)、定刻離陸、以上、[ケータイメール投稿]2017120713410000.jpg2017120713410000.jpg
posted by 芒果豆腐花 at 15:04| 香港

2017年12月01日

[澳門]VENETIAN MACAO/プロジェクションマッピングショー

#マカオ

毎晩30分毎に行われてるシューで各回内容が異なってる。後日映像はYouTubeへ投稿予定、ヴェネチアンマカオのクリスマスツリーは毎年コタイストリップでは目立つ存在となってる(^-^)以上、[ケータイメール投稿]2017120119510000.jpg2017120119530000.jpg
posted by 芒果豆腐花 at 20:55| 澳門

2017年11月30日

[香港]UO871,Flight to HONG KONG Int'l Airport

#hongkong #香港 #香港エクスプレス航空 #hkexpress @HKExpressJP #UO871   

これから1年ぶり香港へ、1年間色々と浮気してしまった、来年は香港一択にしたい(^_^;)
初めて成田便利用、まもなくディレイ離陸、以上、[ケータイメール投稿]2017113016190000.jpg2017113017260000.jpg
posted by 芒果豆腐花 at 17:27| 香港